想いをかたちに・・・
Can Planning

<合同会社 キャンプランニング>

国立オフィス :東京都国立市谷保3035-1-102
立川アネックス:東京都立川市幸町5-73-28

営業時間:09:00~19:00(土・日・祝祭日 OK)
<ワクワク住宅リフォーム・繁盛店舗デザイン>

無料相談実施中
お気軽にお問合せください

マンションリフォーム工事のタイミング

 まずマンションのリフォームで考えなければならないことは、戸建住宅ではできて分譲マンションではできないことが多々あるということです。

 

 それは「区分所有法」という法律によって建物の<専有部分>と<共有部分>が明確に分けられていて、持ち主がリフォームできる部分とできない部分が決められているからです。

 

 また、工事の作業可能な時間帯・曜日や仕上げ材の種類などにもマンション個々の取り決めがありますし、管理組合に工事の事前承認が必要なケースも多いので、マンションの「管理規約」をまずしっかり確認することが大切です。

 

 基本的にお客様の在宅時の数日間のリフォームが主流ですが、近年では一時的に引っ越しをした上でのスケルトンリフォーム(現状の内装、設備をすべて撤去してがらんどうにしてから行うリフォーム)の事例も増えてきています。

 お客様のほうで確認が大変な場合は、リフォーム内容のご相談を頂けましたら弊社にて確認を代行も可能です。

 

 以下に、一般的に工事可能なオーダーの多いリフォームとそのタイミングの例をあげます。

間取りの変更・・・ライフステージの変化による

 生活を続けていくなかで、子供が家を離れた・親を呼び寄せたい・子供部屋を作りたいなど居住者のライフステージごとに「必要な間取り」は絶えず変化していきます。

 

 マンションは戸建て住宅のように構造上、間仕切り壁を取ることができない、といった悩みはほとんどなく、間取りの変更は自由度が高いです。

 *但し、キッチン・バス・トイレなどの水回りは共用の排水管の位置を変更できないため床の高さに影響が出てしまうので、要注意です。

 弊社では現場状況や建築図面を確認した上でワクワクするプランを作成させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

水回り機器の変更・・・概ね築15年前後以降

 キッチン、バス、トイレなどの水回り機器は家族の人数、在宅時間による使用頻度によるのでリフォームのタイミングは一概には言えませんが、概ね築15年前後以降で給湯器の状態と合わせて考えるのがベターです。

 

 *近年では各メーカーとも節水型や新しいデザインの機器を出しているのでお近くにショールームがあれば足を運んで現物を確認することが望ましいです。

壁紙の張替え・・・概ね築10年前後以降

 新築時の天井や壁の仕上げは一般的にクロス貼りが主流で、張替えのタイミングは経年による汚れや傷みの場合だと概ね築10年目以降のケースが多いです。

 

 近年ではクロス貼りから珪藻土などの調湿効果のある塗り壁に変更されるケースやタイル貼りにされるケースも増えてきています。

  *弊社ではお客さまがワクワクするデザインを提案させていただきます!

 お気軽にご相談下さい。

フローリングに変更

 ライフスタイルの変化や掃除のしやすさから和室の畳や居室のカーペットからフローリングに変更するケースも多くなってきています。

 

 *但し、足音などの騒音の問題もありフローリングの遮音等級を管理規約で決めているマンションも多いので、必ず事前に管理組合に確認することが望ましいです。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-983-589

国立オフィス :東京都国立市谷保3035-1-102

立川アネックス:東京都立川市幸町5-73-28

営業時間:09:00~19:00(土・日・祝祭日 OK)

東京都国立市を拠点に国分寺市・小金井市・府中市・立川市・日野市を中心に関東全域でご依頼を承っております。

国立市・立川市の
リフォーム会社
Can Planningへの
お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-983-589

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ニュース・定期お得情報

'17年 7月

チラシ広告「雨漏れ対策に屋根・室内の無料実施中!」

'17年 6月

チラシ広告「暑さ対策に屋根の遮熱塗料をサービス価格で!」

'17年 4月

チラシ広告「春の塗装シーズン 割引価格にて!」

'17年 3月

フリーコール№取得

'17年 1月

チラシ広告「冬の寒さ、窓の結露対策はお済みですか?」
 <内窓取付けやガラス交換による結露対策のアドバイス>

'16年12月

チラシ広告「この冬、残りわずかなお得情報!」
 <3年前の大雪害による屋根修繕に対する火災保険適用のアドバイス>

ごあいさつ

柏野 博史

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

外部リンク